参考文献

心のコンパスについて。 スピリチュアル

私は様々な情報や本や人の言葉で今が出来ております。私が話している言葉は、無から有は生まれておらず、誰かの考えや宗教やあらゆる思考をすべて混ぜ込み私で割った事がほとんどです。

 

影響を受けている本や人をいくつかご紹介します。気になる方はお近くの本屋さん・アマゾン・楽天で本を購入し読んでみて下さい。

 

赤ちゃんの心理学 著者 大藪泰

赤ちゃんを知る事は自分を知る事に繋がると感じる事があります。
子供はいませんが、子育てや人を育てる事は自分を知り、自分も同時に育てられる事があるのだと、深く理解した本です。

年齢や上下関係は関係なく、全ての生き物が対等であるのだと気が付いた一冊になりました。

残り97%の脳の使い方 著者 苫米地 英人

苫米地先生の本は本当に読んでいて面白いです。宗教や信じすぎない事を書かれていたり、宇宙の事や脳の仕組みの話も面白く、最初はスピリチュアルよりかな?と思っていましたが、科学的で説得力があり、ニュートラルで好きです。

頭が良い人なので、言葉が難しく半分くらい分かりませんが、面白くて好きです。

あの世に聞いたこの世の仕組み 著者 雲 黒斎

スピリチュアルについて、分かりやすくストーリー形式でお話してくれます。
優しくお父さんのような話し方も好きで、8年くらい前にずっとブログを読んでいました。

スピリチュアルについて分からない事も分かりやすく解説してくれています。

奇跡のコース 著者 香咲弥須子

YouTubeを見ています。

まだ全てのレッスンは終わっていませんが、スピリチュアルに抵抗が無い人におすすめです。
スピリチュアルについての本を5冊以上(なんでもいい)読んでから見るのをおすすめしています。表現が的確でシンプルなゆえに、ある程度スピリチュアルに理解が無いとすこし自我が抵抗をするかもしれません。

上級者向けだと感じましたが、表現が回りくどくなくシンプルで大好きです。

人はなぜ生まれいかに生きるのか 著者 江原 啓之

江原さんの本は何冊か読みました。霊についてや自分のありかたについて、分かりやすく書かれておりおすすめです。入口として読むのをおすすめしています。

超訳 ブッダの言葉 著者 小池龍之介

著者の配慮がとても素晴らしいです。すこし偏った部分もあると感じましたが、いろんな宗派の言葉をピックアップしていて、解釈の幅を広げてくれる一冊になりました。宗派とか特に抵抗が無い人におすすめです。

反応しない練習 著者 草薙龍瞬

 

失敗図鑑 著者 大野正人

キンドルで無料で読ませて頂きました。失敗について恐れている時に読むと勇気が出ますし、同じ失敗を繰り返す事が無いよう学びにも繋がります。

特にライト兄弟の失敗は私の人生でとても役に立つ事ができました。イラストを無料で提供しているのもその考え方から来ていると思います。

アサーション入門 平木典子

文章から伝わってくる母の優しさを感じました。自分も他人も大切にする事をよく理解できた一冊になります。とにかく読みやすく分かりやすく抵抗が無く読めました。

自分を大切にしないと、他者も大切に出来ない事を学んだのはこの一冊からです。

子供を育てる いい言葉 悪い言葉 著者 河村都 著

過去コンビニで置いており、暇だったため何気なく購入した一冊です。
子供にかける言葉は自分自身にかけている言葉でもあります。この本の目的は子育てだと思いますが、私は自分を育てるための言葉選びとして使用しています。

 

男女脳戦略 著者メンタリスト DaiGo

DaiGoさんの本は沢山読みました。シンプルで読みやすく分かりやすい文章と見やすさやデザイン全て好きです。

DaiGOさんは占い師やスピリチュアルは嫌いかもしれませんが、私はDaiGOさん大好きです。笑

論理的で表現がシンプルで分かりやすいです。

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 著者岩井俊憲・深森あき他

マンガで分かる系の本には沢山お世話になりました。
伝え方や漢方などもマンガで学びました。活字を読むのが苦手な人におすすめです。
アドラーの心理学は苦手な方もいると思います。

全ては自分の責任という部分が弱った心にパンチを与えてしまう事がありますが、私は鬱の時そのパンチが効きました。

全ては自分が望み、自分の責任という事は、自分を正しく見つめ、現在地を教えてくれるきっかけになります。
自分は何者でもありません。逆に全ての人が特別で何者です。自分を過大評価しすぎたら自分を見失い、自分を卑下しすぎても自分を見失い、自分の現在地が分かりません。現在地が分からなければ、どの道を進んでいるのかもわからず、前に進めないからです。厳しかったですが、目が覚めた一冊です。

嫌われる勇気 著者 岸見 一郎・古賀 史健

こちらもアドラー心理学の本です。
とても目が覚めます。オリエンタルラジオのあっちゃんがYouTubeで分かりやすく解説しています。

【嫌われる勇気】トラウマは存在しない

マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編 著者 ゆうきゆう 、 ソウ

ゆうきゆうさんの本はメンタルクリニックもダイエットの本もすべて面白いです。ギャグ漫画が好きあ人におすすめです。笑いたい時にもおすすめです。

 

その他マンガやまだ紹介しきれない本が沢山あるので、順次更新していきます。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました