なぜ?お金が増えないの?お金の魔力について考えてみた。

ランタンが神秘的な写真 スピリチュアル

こんにちは☆見つけてくれてありがとうございます。
本日はお金の魔力について、話したいと思います。

こちらはあくまでも個人的な考えであって、あなたの考えを否定するつもりはありません(o^―^o)そして、決めつけるものでもありません。一つのエッセンスとして楽観的に見て頂けたら幸いです。

お金の魔力

お金はロードオブザリングの指輪みたいなものだと感じます。

それだけ影響力があり時には人を助けますが、持ち主に向き合うだけのパワーが無いと、その力に負けてしまいます。
持つべきものが持たないと、パワーに圧倒され主がお金になってしまうでしょう。
お金に振り回されてしまいます。
お金は風ですから、つねに動いていたいですし、同時に注目もされたいのですから、そのパワーにあっとうされてしまいます。

お金が足りない?

お金に悩む女性「足りない。」と感じる場合は、もしかしたら守られているのかもしれません。あなたをその強いお金のパワーから。受け取れるだけのパワーが身についた時それは受け取れます。

お金は悪者扱いされる時があります。お金を持つものは汚いと言われる価値観が存在します。

しかし、本当にそうでしょうか。お金は人を豊かにし、必要な時は学びを与えてくれる万能なチケットです。皆がそこに価値を置いているからこそ、そこに価値が生まれています。

これは、何かに似ていると私は感じるのです。価値は私達が生み出したもので、実際に価値が有るや無いはありません。ですが、ここはあえて、価値という言葉を使わせて頂くと、神や宗教もそうなのだと感じます。お金も一つの宗教だと感じます。(言葉が過激でしたらすみません。神も宗教も否定はしていません。)

お金と向き合う

豚の貯金箱お金をお金と考えず、一つのキャラクターだとして付き合ってみましょう。
お金にたいしての付き合いを完璧にしなくていい。お金にたいして罪悪感をかんじなくていい。もし、お金を束縛してしまう事があったのなら、それは今のあなたにとって必要だったのでしょう。お金を沢山使ってしまったのなら、それは今のあなたにとって必要だったのでしょう。

お金を手にした時、使いたくなります。使う事に罪悪感を感じなくてもよいのでは無いでしょうか。お金は自由です。

自由が好きな人はお金だけではありませんよね。きっとあなたも自由が好き。あなたとよく似たパワー。そう、それがお金です。

自身の感覚がお金に反映されていると感じます。

例えば受け取り方支払い方。
どのような支払い方を普段しているか少し考えてみましょう。そうですね、、、昔の私は

  • 「人に好かれたいから、ほしくも無いものを買う」
  • 「高いな、、、と思いながら買う」
  • 「いやいや買う。できれば払いたくない」

といった気持ちで購入していました。簡単に言うとネガティブですよね。ですが、けして悪い事ではありません。このような支払い方をしていると、自分が仕事で受け取る側になった時気持ちよく受け取れない事があります。

  • 「もしかして、気を使って買ってるのかな?」
  • 「いやいや支払ってないかな?できれば無料でサービスしたい」
  • 「高いなって不満かかえてない?」

など支払い方がネガティブだと受け取るときもネガティブなエッセンスが含まれる事があります。

もし、お金を受け取る準備が出来ているのにも関わらず、心地よく受け取れない何かがあるのであれば、受け取る恐怖を和らげてあげましょう。これは自分の支払いへの気持ちで変わってくると思います。

支払う時に、その商品そのサービスがどのようにして生まれ、どのような過程を経て今自分の元に来ているのか?それを考えるだけで、高いと感じたサービスや商品がどれだけの愛情をもって生まれたかが見えてきます。

ですが、これも完璧にしなくて良いんです。商品やサービスの経路を辿ったとしても、支払いに不満に感じる事はそのサービスに対して不満があるからなので、その素直な気持ちを無視してまでポジティブになろうとする必要は無いと思います。考えたけれどもやっぱり不満に感じるのであれば、それは相手にとっても自分にとっても必要な事なのだと感じます。

お給金と付き合う

給料写真会社から支払われるお給金に見合った働きをするのは、経営者サイドからみたらとてもありがたい人材です。ですが、抽象度を上げた時必ずしもそれが正義とは限らないのです。

 

この話うまく説明できるか不安だな、、、誤解生みそう、、でも頑張りますね!なにか分かりずらい表現があったら、ツイッターの方で話しかけて下さい。気が向いたた対応致します。

 

もし、あなたがお給料に見合った働きをしていたとします。
お金をもらう事に対して真面目になりすぎているとします。
そうすると他者がサボったりずる休みしたり、手を抜いたり、真面目なあなたと相反する人物が現れ、目に留まる事があり、その人物が許せなくなるでしょう。

そして、相手の悪い部分がより目立ちます。すると自分に貸せている柵がより一層エネルギーを増し、その人物と相反する作用がより濃くなります。

働きすぎな人と働かなさすぎる人です。

相手の粗をみる事で、自分自身により厳しくなります。柵は濃くなります。

厳しい言い方をしますが、あなたが真面目に働いても、誰かがそのぶんサボっても会社に入るお金は同じだった場合、抽象度を上げて見た時、お金の動きは同じになってくるのです。

お金から見たら会社に流れるエネルギーは同じなので、真面目に働こうが、サボろうが同じになってしまうます。これでは納得できませんよね。ズルずる人が得をする。私も嫌です。

なので、会社で働く場合はお給料以上の仕事をする必要は無いと感じます。
頑張りすぎなくても大丈夫なんです。そして、もしあなたが給料以上の仕事をしすぎている場合、または給料以下の仕事をしすぎている場合はエネルギーのバランスが崩れて、行くべき場所に移動したり、変化が生じます。なので、気楽でいましょう♪

あまり自分を責めず、会社をコントロールしようとせず、他者をコントロールせず、安心してお給料を受け取ってみましょう。

会社に対して不満がある場合は、会社サイドから物事を見てみましょう。
部下に不満がある場合は、部下サイドから物事を見てみましょう。また訪ねてみましょう。すると視野が広がったりするでしょう。

それでも納得できず、衝突が起きたり、誰かに何かを交渉したり、怒りを表すのであれば、それは会社にとっても、自分にとっても必要な出来事だったのかもしれません。
また、それが出来なくても自分を責めないように。

豊かさについて

食べる幸せ豊かさを細かく見ると、そこにお金も入ります。しかし、豊かさはお金だけではありません。あらゆる愛情から生まれています。
誰かが作った料理にも、手作りの品にも、サービスにも、言葉にもあらゆるところに豊かさが存在していて、もちろん目に見える物から見えない物まで存在しています。宝探しのようにね♪
宝探しを楽しむ事で、お金にあまり執着せず楽になれたりする事があります。

ですが、もしそれが出来なくても、お金に執着してしまっても、けして自分を責めないように。

それはあなたにとって必要な事だと思うから。

 

私はね、お金持ちではありません。ですが、それを望んでいます。生活できるだけ、そして大切な人に豊かさを配り、年に数回の贅沢が出来ればもう充分なのです。必要なぶんだけ受け取っています。
沢山を受け取るエネルギーは私には無いの、なぜなら望んでないから、でもね幸せよ。誰かから見たらそれは成功では無いと思うでしょう。でもね幸せなの。私が好きな事をして一人でも心が軽くなったらすでに願いは叶ってる。だから、隠れ家みたいにひっそりと占い師しています♪
イラストは無料素材イラストACより提供しており、自分で製作した素材を使用しています。
イラストレーター chihirohiokiさんのプロフィール/無料イラストなら「イラストAC」をイラストACでチェック!
写真はぱくたそ様のフリー素材を使ってます。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました